めざせ!肩こり解消でつらさ改善!

こんにちは!ボディケアA+の牧瀬です。

新年あけましておめでとうございますm(_ _)m
ボディケアA+としては、これからも多くの方の力になれるように、より一層努力してまいります。
これからどうぞ末長くよろしくお願いします。

さて、より一層寒さも増しました。体が冷えると様々な体調の不調を引き起こしやすいので、体を冷やさないように心掛けたいですね。

本日は、肩こりの解消について考えていきたいと思います。

まず始めに、普段治療院で勤務していると、『肩こり』の悩みで来院される方が沢山いらっしゃいます。

『肩こり』でお悩みの方の約8割程の方が、圧倒的に肩甲骨の動きが悪い事があります。

動かすとパキパキ、ゴリゴリ鳴る方もいれば、動かす事も難しい方もいらっしゃいます。

原因の一つに、悪い姿勢を続けてしまう事に問題があるのですが、悪い姿勢のクセというのは、意識してもすぐには改善する事ではありません。

そこで、せめて悪い姿勢が続いてしまった時に、いつでもどこでも手軽にできる、悪い姿勢をリセットする方法があります。

それは、両手の親指を外に向けて開くというストレッチです。

ブログ画像
この時に、胸骨をやや斜め上に向けてあげるとなお効果的です。

この時に、背中が攣るような感じがする方は、要注意だと思います。これは、姿勢を維持する為の姿勢筋群である、背筋関係の筋力低下が考えられます。

この姿勢筋群に関しては、良い姿勢を心掛ける事で、筋力強化になりますので、焦らずこのストレッチを継続してもらえると良いかと思います。

施術の際には、姿勢改善のアプローチを行い、さらに肩甲骨周りのモビリゼーションを行う事で、肩甲骨周りの筋肉を緩めた後に、ストレッチや、体操を行う事で、多くの方の『肩こり』を解消してきました。

『肩こり』が解消されないままですと、夜寝つきが悪くなってしまったり、普段頭痛がしてしまったりと何かと生活に支障が出てしまいて、つらいかと思います。

ぜひ、悪い姿勢をリセットするストレッチを行なってみてください!